「占い横丁」で活躍する、人気占い師・徐實琴先生にインタビュー!

本日は、台湾は台北、行天宮にある「占い横丁」で活躍中の占い師・徐實琴先生にインタビューをさせて頂きました☆





Q1:徐實琴先生は、占い師になって何年くらいですか?


約17年です。


Q2:徐實琴先生は、占い師になろうと思ったきっかけはありますか?


占い師になる前、私自身が自分の運命を知りたいと思って相談した相手からもらったアドバイスのおかげで、前向きになれた経験をしたことがありました。こういった経験を皆さんにも伝えていきたいと思って占い師を目指しました。


Q3:徐實琴先生は、占い師になってから今までで、通算何人くらいを占ってきましたか?


多すぎて覚えていませんが、ご縁がある方が多いので、定期的にリピートして頂くお客様が多いです。





Q4:徐實琴先生は、占いをする時に心がけていることはありますか?


迷ったり悩んだりしたときに努力を継続すれば、すぐに効果は出ませんが運河向いてきたときに必ず良い方向に事が進むという事を伝えるようにしています。人生は良いことばかりがあるわけではないよ、と。


Q5:何回も徐實琴先生に占ってもらう、リピーターが多いのですか?


はい、多いです。月に1回の方や年に1回の方など。日本からもリピーターとして来てくださっています。


Q6:今まで多くの日本人が先生のところに来たと思いますが、今コロナ禍でなかなか先生のところに来れない日本の方にメッセージを下さい。


2020年と2021年はコロナで大変なことになりました。けど、2022年は新しい世界に飛び込んでいきたくなると思います。またその時に皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。


先生、ありがとうございました!


Bobee~台湾の暮らしを日本でも~では、徐實琴のオンライン占いサービスを提供しています。

詳しくはコチラから>>

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは!Bobee~台湾の暮らしを日本でも~スタッフの瀧澤です。 この度、私たちがご提供させて頂いている台湾・仰天宮の占い横丁をオンラインでつなぐ「オンライン占い」が1周年を迎えました。 これもひとえに、これまでご参加を頂きました多くのお客様に支えて頂いたおかげだと思っております。 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。 これからも、洪辰雨先生、徐實琴先生、花子先生と、