台湾・赤峰街で活躍する占い師、花子先生にインタビュー!



こんにちは!Bobee~台湾の暮らしを日本でも~です。


先日オンライン占いサービスをスタートさせました、普段は台湾は台北の赤峰街で活動をしている占い師・花子先生にインタビューをしました☆



Q1:占い師になって何年くらいですか?

14年です


Q2:占い師になろうと思ったきっかけはなんですか?

まだ普通の主婦だったころ、遊び半分で友人を1回占ってみたところ、色々なことがズバリ当たったので、私自身びっくりして、研究し始めました。その後、有名な占い師の先生ところで修業というか、勉強をするようになりました。


Q3:14年間で、通算何人くらいを占ってきましたか?

正直数えきれないですね(笑)。以前参加した日本で行われいた台湾フェスティバルの時も、1日で50名以上占ったりしたので、数え切れないです。


Q4:占いをする時に心がけていることはありますか?

必ず、お客様に方向性や結論のある具体的な解決方法を提示するようにしています。私の占いの結果で、お客様が少しでも良い人生になってほしいので。


Q5:何回も先生に占ってもらう、リピーターが多いのですか?

はい、とても多いです。特に最近はコロナ禍で日本人のお客様がいないので、地元の台湾の方達がメインのお客様で、その方々のほとんどはリピーターです。


Q6:今まで多くの日本人が先生のところに来ていたと思いますが、今コロナ禍でなかなか先生のところに来れない日本のお客様にメッセージを下さい。


とても大変な時期を過ごしていらっしゃると思うのですが、だからこそ心を静かにして、もうすぐ来る再出発の時のために計画を立てましよう。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。



ーーーーー花子先生、ありがとうございました!!



花子先生のオンライン占いはコチラ>>




閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは!Bobee~台湾の暮らしを日本でも~スタッフの瀧澤です。 この度、私たちがご提供させて頂いている台湾・仰天宮の占い横丁をオンラインでつなぐ「オンライン占い」が1周年を迎えました。 これもひとえに、これまでご参加を頂きました多くのお客様に支えて頂いたおかげだと思っております。 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。 これからも、洪辰雨先生、徐實琴先生、花子先生と、