台湾人の娯楽 エビ釣り




本日台湾人がよく行くエビ釣りを紹介したいと思います。エビ釣りとは、主に屋内にあるエビ釣り場(釣蝦場)でエビを釣って楽しむ、という台湾人熱愛の娯楽です。

日本だとバスとか鯉でしょうか??



■料金制度

1時間:350NT (1200円ほど)

2時間:650NT (2200円ほど)

3時間:900NT (3000円ほど)


■釣りの流れとルール

 1.お金を払い竿をもらう

 2.自分の好きな場所に座る

 3.糸を垂らしえびを釣る

 4.針をおとされたら終わる

 5.えびを釣り上げて自分のバケツにいれる

 6.釣ったえびはその場で焼いて食べる


■エビ釣りのコツ

*エサは、小さく切ってつけるのがよい。大きすぎるとエビの口に入らない。

*浮きが静かに下に引っ張られて沈む様子を見逃すな! これは、エビがエサを食べている証拠。エサを確実に飲み込ませるべく、焦らずに少し待ってるのも大切。

*かかったと思ったら、竿を左右にゆっくりと動かして、確実に食らいついていることを確認し、慌てずに竿を引いてつり上げよう。引き上げたらすぐに生け簀の外に出そう。

*エビは、意外と生け簀のはじっこに集まっていたりする。なので、はじっこは人気のポイント。


台湾での海老釣り、ぜひトライしてみてください!





■おまけ

Bobee~台湾の暮らしを日本でも~も応援している、台湾で暮らす日本人女優、

大久保麻梨子さんのYouTubeでも、このエビ釣りの様子が紹介されていました!

お時間ある方はぜひご覧ください☆


【日本妹釣蝦】台湾でエビ釣り!/新手運?太好釣了吧

https://www.youtube.com/watch?v=U-zDs7oHRp4




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは!Bobee~台湾の暮らしを日本でも~スタッフの瀧澤です。 この度、私たちがご提供させて頂いている台湾・仰天宮の占い横丁をオンラインでつなぐ「オンライン占い」が1周年を迎えました。 これもひとえに、これまでご参加を頂きました多くのお客様に支えて頂いたおかげだと思っております。 この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。 これからも、洪辰雨先生、徐實琴先生、花子先生と、